バルーンアートのやさしい作り方サイト!キュッとバルーン
トップページ
バルーンアートの作り方
バルーンアートの掲示板
バルーンアートのリンク

スポンサードリンク

モモンガ

使う風船

  • 260茶色 4本
  • 260白 2本
  • 260ピンク 2本
  • 260黒 1本

 

モモンガはハムスターの作り方と似ております。
顔さえ作ってしまえば体は簡単なのでぜひチャレンジしてみてください。

 

完成したらぜひ写真を投稿してみてください。

 

作り方はこの下より


 

 

 

260ピンクで2cmの球を作ります。(球の作り方参照
これが鼻の部分になります。
3cmほどひもの部分を残しておいてください。

 

  

260黒で2cmの球を3cm間隔で作ってください。
これが目のパーツになります。

 

260白を40cm(レッドポンプで2回)空気を入れてください。

 

 

260白で3cmのバブル1を作ってしぼりひねりにしてください。

 

  

そのまま3cmのバブル2を作ってしぼりひねりにしてください。
同じようにしぼりひねり3も作ります。

 

 

2と3の間に鼻をつけてください。

 

260茶色を60cm(レッドポンプで3回)空気を入れてください。

 

 

それを鼻と口の根元にとりつけてください。

 

260茶色で6.5cmの柔らかいバブル4を作ってください。

 

 

1.5cmのバブル5を作ってしぼりひねりにしてください。

 

3.5cmのバブル6を作ります。

 

 

2.5cmのバブル7を作ってしぼりひねりにしてください。

 

3.5cmのバブル8を作ります。

 

 

1.5cmのバブル9を作ってしぼりひねりにします。

 

 

6.5cmのやわらかいバブル10を作って4と一緒にひねり合わせてください。

 

 

口を作るのに使った260白を4cmの柔らかいバブルを作って7に引っかけてください。

 

 

260茶色でやわらかいバブル11を作って9に引っかけてください。

 

そして柔らかいバブル12を作ってください。

 

 

4.5cmのバブル13を作ってしぼりひねりにしてください。

 

やわらかい4cmのバブル14を作ってください。

 

 

4.5cmのバブル15を作ってしぼりひねりにしてください。

 

柔らかいバブル16を作ってください。

 

 

13と15が耳になるように16を5に引っかけてください。

 

 

4cmの柔らかいバブル17を作って口元に引っかけてください。

 

新たに260茶色を80cm(レッドポンプで4回)空気を入れてください。

 

 

それを7に取り付けてください。

 

 

前後の260茶色で6.5cmの柔らかいバブル17と18を作り、
耳をはさむようにして上でひねり合わせてください。

 

 

長い方で6.5cmの柔らかいバブル19を作り9に絡めてください。

 

 

このあたりでもうひとつの茶色が短くなってきているので80cm空気を入れて継ぎ足してください。

 

 

それで6.5cmの柔らかいバブル20を作り5に絡めてください。

 

 

ここで最初に作った目を取り付けます。

 

これで頭部は完成です。

 

 

ここからは体の部分を作って行きます

 

9に着いている茶色を7へワープさせてください。

 

15cmのバブル1を作ります。

 

 

3cmのバブル2を作ります。

 

 

15cmのバブル3を作って1とひねり合わせてください。

 

 

260白で15cmのバブル4を作って2に引っかけます。

 

 

そのまま15cmのバブル5を作って4とひねり合わせます。

 

 

4と5の間を割るようにして14cmの柔らかいバブルを作って2に引っかけてください。

 

 

3cmのバブル7を作ってしぼりひねりにします。

 

 

茶色で14cmの柔らかいバブルを作って1と3の間に押し込めるようにしながら2にひっかけてください。

これで背中とお腹ができました。

 

背中(1,8,3)もお腹(4,6,5)も平らになるように調整してください。

 

 

顔の横にあった茶色を8までワープさせてください。

 

6cmのバブル9を作ります。

 

17cmのバブル10を作ります。

 

 

6cmのバブル11を作って2に絡めます。

 

 

短い方で15cmぐらいのしっぽになるように細長い輪ひねり12を作ります。

 

 

足りなかったら260茶色を継ぎ足してください。

 

 

さっきと同じように6cm、17cm、6cmと13,14,15を作って首根っこに絡めてください。

 

これで一周しました。

 

同じ大きさで260白で一周作ってください。

残った白は切り捨ててください。

 

  

端っこの長い白と茶色を入れ替えてください。

 

  

もう1回入れ替えてください。

 

これで白と茶色がくっつきました。

 

 

反対側も同じようにくっつけてください。

 

 

モモンガの体が平べったくなるように図のように調整してください。

 

手足のパーツを作ります。

260ピンクを20cmぐらい空気を入れてください。

 

 

3cmのそら豆状のしぼりひねりを3つ作ってください。

そして少しひもを残して切り取ります。

 

手の部分につけてください。

 

 

残りの手や足も付けてください。

 

 

面倒だったら4cmの球で代用することも出来ます。

 

口と鼻が上に来るように調整してください。

 

 

首が上を向くように調整してください。

尻尾の向きにも注意しましょう。

 

 

ちゃんとお腹が平らになってますか?

 

これでモモンガの出来上がりです。

 

他のバルーンを作る

 

さあ準備しよう
はじめに基礎知識を学びましょう
バルーンアートって何?
風船の種類
風船を買おう
風船を買う?
風船の保存方法
ハンドポンプの種類
レシピの寸法について

 

基本を覚えよう
基本テクニックをここで学びましょう
空気の入れ方
風船の口の結び方
基本のひねり方
たらこひねり
にぎりひねり
輪ひねり
しぼりひねり
チューリップひねり
アップルリンク
バードボディー
ワープ
曲げぐせ

 

ちょっと練習しよう
簡単なバルーンで基本テクを練習
イヌで練習
ハートで練習
プードルで練習
オウムで練習
クマで練習
ブタで練習
剣で練習
花で練習
バラの花で練習
帽子で編み込みの練習

 

さあ作ろう!
いよいよ本格的に作りましょう
ミッ○ーマウス
くまのプーさん
黒猫
白ウサギ
いもむし
てふてふ
ウルトラマン
トゥイーティー
ブラッドハウンド犬
ちっちゃいうさぎ
ペンギン
カッパ
ちっちゃいくま
キティーちゃん
ポニョの妹
ハムスター(白)
にんじんうさぎ
ハムスター(色付き)
マイメロ
鉄砲(リボルバー式)
アンパンマンの腕輪
シナモン
ちっちゃいマイメロ
モモンガ

 

キュッとしたテクニック
知っておくとお得な知識です
バルーンのひねり直し
バルーンをほぐそう
球型パーツの作り方
目のシールの作り方
ヘアスプレーのかけ方
ハイフロートの使い方
新・ハイフロートの使い方
ハイフロートを入れたら…
手を使って長さを測ろう
レッドポンプの手入れ

 

バルーンよ永遠に
風船を長持ちさせる方法
バルーンを長持ちさせたい
バルーンはどれくらい持つ?
小さいのはすぐしぼむ?
バルーンは外の風に弱い?
ヘアスプレーで長持ち?1
ヘアスプレーで長持ち?2
バルーンはなぜしぼむ?
ハイフロートで超長持ち!?
ハイフロートは高い?安い?

 

TOP  さあ作ろう!  投稿しよう♪  リンク

Copyright c 2007 キュッとバルーン. All rights reserved